2008年08月15日

ミニぜろ祭りの報告

2008年8月2日
神戸『ミニぜろ祭り』

無事に終了いたしました。

関わって下さったみなさま。
心より、ありがとうございました。


 ※以下、ミニぜろ祭り主催者でもあり、出演者でもある
   ミュージシャン・森源太からのメッセージです。

8月2日、真夏の空の下。
2006、2005と開催してきたぜろ祭り、
今年は『ミニ』として開催させていただきました。


神戸海上花火大会の見物会場にて、花火終了後ライブ!!
場所は、友達の元Jリーガー内藤潤さんが経営するフットサル場の駐車場。
駐車場ばライブ会場に飾るため、
そして、そこでカンボジアの地雷ば減らすための募金ば呼びかるため、
今年は50人近くの仲間が力ば貸してくれた。


例年よりは、少々見物の人も少なかったらしかとけど、
それでもやっぱり沢山の人!!
その人たちに大きか声で呼びかけてくれるスタッフのみんな。
筆に想いば込めて書き続ける哲也にjuicy。
唄いながら目に映る光景に、胸に迫るもんもありました。


みんなが頑張ってくれた結果、
今年のミニぜろ祭りでは8万円ほどのお金がカンボジアに届けられることになりました。
今まで、オイがライブの中で集めさせていただいてきた募金、
そんで、今後のライブでも集めさせていただく募金も併せて、
今年は20万円ば目標にして募金ば届けさせていただくつもりです。


寄付させていただく団体は『MAG』。
http://www.mag.org.uk/
実際に現地で地雷除去活動ば行いよる団体です。


そして、『テラ・ルネッサンス』。
http://www.terra-r.jp/
カンボジアでは、地雷除去だけじゃなく、地雷の被害に遭うた人のサポート、
学校建設などの活動ばしよる日本のNPOです。


また確実に、カンボジアから地雷が減った。
悲しみの涙ば流させることになるかもしれんかった場所が安全になった。
笑顔が増えました。
カンボジア全土に埋まる、800万個とも言われる地雷。
ほんのちっぽけな金額の寄付にすぎんかもしれん。
蚊の一刺しかもしれん。
でもね、確実に地雷は減るとばい。
減らすために、沢山の仲間と一緒に動いたけん、
また確実に地雷は減った。
笑顔は増えた。

なにより、たぶん誰よりも自分たちが一番楽しかった!!
汗だくになりながら声ば張り上げ、笑うて踊って、想いば伝えて。
スタッフのみんな、お客さんのみなさん、
色んな形で関わってくれたみなさんのそれぞれの輝き。
ミニぜろ会場にも、いっぱいの笑顔が咲きました。


ありがとう。


カンボジアに募金ば届けに行く時期は、
また後日決めたら発表させていただきます。
年内に行けたら良かなぁ。


何はともあれ、炎天下の作業にも関わらず、
事故もトラブルもなく無事に終了。
良かったぁ。


出演者みんな。
全国から集まってくれた沢山のスタッフのみんな。
会場に来てくれたみなさん。
花火見物の帰りに足ば止めてくれたみなさん。
募金っちゅー形で優しさばくれたみなさん。


心から感謝します。


最後に、今回のミニぜろ祭りの開催にあたって、
会場から色んな備品など、全面的に協力して下さった
ハーバーランドフットサルスタジアム代表、NPOココカラ会長
内藤潤さん、みきさん、スタッフのみなさん。
どうもありがとうございました。


カンボジアの地雷原が、ボールば蹴って走り回れる大地に戻るまで、
オイは自分の出来ることば続けていきます。


   2008年8月 ぜろ祭り実行委員会代表・森源太     

posted by ゆかり at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。